10Cat's ぴきぴき☆お猫さま日記☆

アクセスカウンタ

zoom RSS きっともう、会えないのね・・・

<<   作成日時 : 2014/01/04 15:33   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

約4年ものつきあいがあるというのに、絶対に触らせてくれないヒロウジェン。

それでも、さすがに4年ものつきあいの成せる技か、ドアを開ければこうして入ってきてくれるようにはなりました。

ということで、ヒロを探せ!!(笑)
画像



画像



画像



そして、触りさえしなければ、人がいようとお構いなしに爆睡。

トイレに行きたくなると、外へ出るのがおっくうなのか、植木鉢に足をかけてジャージャーやらかしてしまうありさまで・・


スキンシップ大丈夫♪のチャコちゃんでさえ、トイレは外でしてくるのに、
ヒロウジェンは度胸があるのか?
そこまで気を許してくれてるのか?

なんとも解釈しがたい状況でしたが・・


ただ一つ、毎日来るのに、あまりエサを食さないことが気になっていました。

他のエサ場で堪能してるからでしょうか・・

でも、わたしたちが与えてるご飯はどこにも負けないと自負しているので(笑)・・
他で食べてきて、うちで食べないなんてあり得ないと思いましたが・・
特別、どこか具合が悪そうにも見えなかったので、いつものように接してました。



その日、職場を閉めて帰らなければならない時間になっても帰ろうとしないヒロウジェン。

いつもなら、手で追うような仕草をするとサッと出て行くのに、
その日は外に出たがらず・・

もしかして触れる?・・と、撫でてみたら・・
撫でるたびに、カラダに力を入れて固くするも、逃げずに撫でさせてくれました。

画像



ヒロウジェンが撫でさせてくれるなんて凄いことで・・
それだけ心を開いてくれたんだと、わたしは感動。

それでも帰ろうとしないヒロウジェンを抱き上げて、外に出てもらったんですが・・
これまた、抱き上げさせてくれるなんて、ウソのようなことで・・


ヒロウジェンはいつも、わたしがチャコちゃんを可愛がってるのを見てるので・・
わたしのボディータッチは「安心」だと理解してくれたのかと感動。


だけど、触ってみて初めて知った、ヒロウジェンが、どれだけ痩せてるかを・・・

避妊手術後、見るからにムチムチしてたけど・・最近確かに痩せたな・・とは思ってたけど・・
こんなに痩せてたとは思わなんだ。


どこか病気なんだろうな・・
ってな思いがよぎったけれど、その日はそのままヒロウジェンと別れました。



そしてヒロウジェンはそれっきり来なくなりました。
11月下旬のことです。




チャコちゃんに
「ねぇねぇ、ヒロに会ってる??」

「ヒロウジェンに会ったら、一度顔出すように言っといて・・」

とか
「ヒロ、どうしたんだろうね?え?あんたも探してるの??」

とか
「うちにはいないよ。うちで匿ってるわけじゃないよ。どうしたんだろうね??
あんた、知らない??」


とか・・

いろいろ言い続けて一ヶ月以上たちました。


最初のうちチャコちゃんは何度か、ヒロウジェンが寝てたあたりをクンクン臭って、
「もしかして探してる?」
ように見える動きをしてましたが、

最近では
もう、どうでもいいのか?
探すことを諦めたのか?
探す必要がなくなったのか?

忘れちゃったのか?


一人で「飼い猫」を満喫しています。


でもたまに廊下でニャーニャー泣いてるのは、ヒロウジェンを呼んでるんでしょうか?

だけど、ヒロウジェンは姿を見せてはくれません。


近場をそれとなく探してみました。
近所に住むお客さんにも、見かけたら連絡下さいとお願いしましたが・・

普段でもどこにいるのかわからないノラネコ達を見つけるのは至難の業で・・

ムリに探すことはしないでいます。


エサ場を変えたのか、野垂れ死んだのか、定かではありませんが・・

もう一度、あなたに会いたい・・ヒロウジェン・・・

画像







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒロウジェンちゃん

【痩せていた】ならば、いろいろ病気をかかえていたかも……………亡くなったのであれば、サヨナラしたかったですよね

11月…………厳しいね!!

私もノラズを行方不明で何匹も…………由左さん…………気持ちモヤモヤしてませんか?
すけぽん
2014/01/04 19:45
触らせてはくれなくても、なじみの顔と出会えなくなる。
 それが、外の子との付き合いとはわかっていても、ただ、ただ、辛いです。
 せめて、看取れることができたならまだ救われるところがあるんですけれどね...。
 生まれ、生きてきたことすら覚えてもらえずにいる者たちがいる中で、名前をつけて覚えてもらえることはマシ、と思うことにしています。
 ヒロウジェンに由左さんのブログで会えたこと、感謝です。
 私もまた、会いたいですよ。
mog
2014/01/05 01:59
すけぽんさま

多分、どこかの茂みで今はもう骸になっているかと思います。
でも、彼女はわたしに言わせると「ノラ」の人生を全うすべく(最期のほんの少しの期間を除いて)触らせない、必要以上に媚びない・・の姿勢を保っていたので・・
わたしもそんな彼女に対しては「去るものは追わず」のスタンスでいます。

それでも振り返れば少なくとも4年も一緒にいました。
そして、ヒロージェンという2世を残してくれました。
これからは、ヒロを母ヒロの分も含めて大切に育てていきたいと思います・・
由左
2014/01/10 21:25
mogさま

骸になってるという前提で言えば・・
ヒロウジェンは生粋のノラだったの思うので・・
最期を人間なんぞに見せるのは彼女の意に反するんだろうな・・と思ったりしてます。
長生きをヨシのするのは、人間の考えであって、ネコはそこんとこどうなのかわかりませんが・・
ヒロウジェンはわたしたちに出会う前から多分、エサをくれる人と出会っていたと思われるので・・
そういう意味ではノラとしてはラッキーな人生だったかなと思います。

最後の最後に撫でさせてくれたのは、それだけ弱ってたからか?それとも最期の最期で心を許してくれたのかわかりませんが・・
わたしは後者の方かと(勝手に)思って、ヒロとの思い出を大切にしていこうと思っています。

ヒロの生き様の証人となっていただき、ありがとうございます。
ヒロウジェンは自分が思ってる以上に幸せなニャン生だったんだな・・と実感してます。
由左
2014/01/10 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
きっともう、会えないのね・・・ 10Cat's ぴきぴき☆お猫さま日記☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる